« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月 9日 (木)

天文業界

どうもこの業界は、需要超過の方向にあるようだ。つまり、生産・販売側が強く、消費者側が弱い。

需要超過と思われるフシはいっぱいある。

1 どこの販売店も価格が一緒。(日本だけでなくアメリカでも)

2 問い合わせに対する返事が遅い。

3 在庫切れを連発している某「システム望遠鏡」メーカがある。

4 販売システムが古臭い。あいもかわらず、電話、メールで注文を受け。。。

5 担当者が、いつも忙しそう。

 忙しいとは、いいことです。この不況の時代に。。。ただ、「忙しい=需要が多い」とも言い切れないところがあって、単に効率が悪いだけというのが現実かも知れない。いずれにせよ、このような業界はおいしい業界であって、通常は新規参入がいっぱいあって、不親切、不効率な企業は淘汰され、需要と供給がほどよく一致するところで落ち着くのが経済原理ですが、そうならないところに消費者泣かせのところがあります。理由はおそらく次のようなことでしょう。

1 そもそも市場規模が小さいので、新規参入の魅力がない。(これが本命かな。スモール市場の宿命)

2 専門的な知識がいる。

3 何らかの参入障壁がある。

4 そもそも供給は十分であるが、ユーザの要求するものを供給してない。(需要の偏り)

 供給側が強いというのも、下手な安売り合戦にならず、趣味性の高い商品が生まれるという意味では良いこともあるから、いちがいに今の状況がダメとも言えない。所詮、趣味の世界ですから。

| | コメント (0)

2009年7月 5日 (日)

天ガ落選、星ナビ入選

天ガは落選しました。しょぼん。weep

星ナビの方は入選しました。happy01

Photo285

小さい掲載でしたが、いろいろ思うところがある入選でした。

まず、これは私の10回目の入選です。一区切りですね~。

半年ぶりの入選です。久々ですね~。

5D Mark2初入選です。へぇ~そうですか。

そして、モザイクなしの一枚画像としては、星景を除いて初入選です。モザイクなしでも、一枚で十分勝負できることがわかりました。

ところで、私の写真と、左上の「はくちょう~たて座の天の川」の作品が、つながっているように見えます。選者さんの説明も、最初に「はくちょう~たて」の説明の後、私の写真を「たて~いて」と紹介して、そして日本ではここまでと締めくくって、オーストラリアの写真になります。なんか、関心しました。選者さん、やりますね~。

GENTAさん、一言メッセージでのお祝いありがとうございます。wink

| | コメント (9)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »