« 「理想のポタ赤を作る」ガイドカメラの入手 | トップページ | 突貫工事→伊豆遠征 »

2014年10月 6日 (月)

忙しい

GP2新システム作りと「理想のポタ赤作り」を同時進行してるので、けっこう忙しいです。仕事も忙しいし、介護もあるし。でも納期は守りたいと思います。

さて、最近は電子工作関係が多いのですが、最近の電子工作のトレンドとしては、モジュールが豊富ですね。モジュールというのは、いくつかの電子部品をまとめた単機能基板ですが、種類が豊富で天文で使う工作はすべてモジュールでできてしまいそうです。しかも、安い。こんなに安いとちまちま部品つなぐのもめんどくさく思います。

特に電子工作が苦手で敬遠してきた人も、モジュールならなんとか、と思えると思います。近々、天文に使える便利なモジュールをたくさん紹介したいと思いますので、これもお楽しみに。

Android開発環境が重くて重くて、高性能パソコンを新調したいところですが、なんとか我慢しています。そろそろCCD-STACKも導入したいとこですが。カメラ2台体制だとコンポ枚数も一挙に跳ね上がるから、やっぱ高性能パソコン必要だよな。いつまでもVista->Win7Upマシンを使ってるわけにはいかないし。

ところで、Androidタブレットって、1万円で買えるんですね。これだけ安いと、専用のコントローラを作るより、すべてAndroidタブレットでやってしまったほうが安上がりですね。FAの分野では速度が命なので、まだタブレットの無線接続では無理がありますが、天文の世界なら速度はゆっくりでいいので、十分実用になりそうです。「理想のポタ赤2号機」はアンドロイドタブレットで完全無線化も面白そうです。だいぶ先の話ですが。

天文誌2誌の発売日、本屋で立ち読みしました。入選された方、おめでとうございます。

|

« 「理想のポタ赤を作る」ガイドカメラの入手 | トップページ | 突貫工事→伊豆遠征 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「理想のポタ赤を作る」ガイドカメラの入手 | トップページ | 突貫工事→伊豆遠征 »