« 「誰でもわかるマイコン入門」オートガイド対応 | トップページ | 久々の遠征 »

2015年1月16日 (金)

「理想のポタ赤を作る」自動導入対応しました

理想のポタ赤のコントローラは、単体でも簡易的な自動導入ができますが、パソコンをつなげれば、天体ソフトからも操作可能です。

411161
LX200コマンドの一部に対応しましたので、ステライメージからASCOMドライバ経由で操作できます。私は普段自動導入を使っていないので、星図画面で望遠鏡の向きがリアルタイムで動いているのを見ると感動します。ポタ赤でも自動導入できるんです。

ソフト作りは順調で、アンドロイド対応もほぼ完了です。iPhoneも、もうすぐできます。スマフォで赤道儀を動かせるのもこれも、けっこう感動ものです。

機能としては、オートガイド機能以外はリリースまでにすべて組み込めそうです。

|

« 「誰でもわかるマイコン入門」オートガイド対応 | トップページ | 久々の遠征 »

コメント

はじめまして!
去年、バイクのキャンプツーリングで見た満天の星空から天文熱が再燃しつつあるKENと申します

「理想のポタ赤を作る」
毎回ドキドキしながら読ませてもらっています
今はPENTAXのカメラ+アストロトレーサーの組み合わせで天文沼の淵をうろうろしています(笑)

バイクという移動手段の都合上、あまり大げさな機材の持ち運びは期待できず、理想のポタ赤に思いを寄せている次第です
だいぶ、完成に近づいてきたようですね
完成に向け、ワクワクしながら見守らせていただきたいと思います

投稿: KEN | 2015年1月17日 (土) 01時05分

KENさん、淵をうろついていないで、
沼にどっぷりつかってください。

バイクだと、確かに大きさは重要ですね。
バイクでもかさばらない大きさだと思います。

しかし、バイクでツーリングキャンプ、いいですね。
男の憧れだな。
でも冬は寒そう。私には無理だ。

ぜひ、理想のポタ赤を楽しみにしていてください。

投稿: ほんまか | 2015年1月17日 (土) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「誰でもわかるマイコン入門」オートガイド対応 | トップページ | 久々の遠征 »