« SS-oneポーラー進捗状況 | トップページ | 電子極軸望遠鏡SS-oneポーラー 一般販売開始 »

2015年8月29日 (土)

原因判明

電子極軸望遠鏡のタッチパネルの不良があまりにも多いので、一般販売を前に原因究明をしていましたが、原因がわかりました。

原因はここのネジ。このネジがケースと液晶の接触を必要以上に圧迫していたのが原因でした。

1508291
とりあえず、ユーザ側でできる緊急の対策としては、ケースを外し、

1508292
矢印のように0.5mm厚のワッシャを挟むだけ。これで対応できます。いちおうしばらくしたら、プラスティック製のワッシャを郵送する予定です。

1508293
一般販売向けには、これではちょっと、なので、プラスティック製のワッシャをケース裏側に接着することにしました。

1508294

|

« SS-oneポーラー進捗状況 | トップページ | 電子極軸望遠鏡SS-oneポーラー 一般販売開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SS-oneポーラー進捗状況 | トップページ | 電子極軸望遠鏡SS-oneポーラー 一般販売開始 »