« SS-one CMOS Cap. アップデート | トップページ | 2017年撮り初め »

2016年12月31日 (土)

今年一年ありがとうございました。

お正月は天気よさそうですね。月もないし、絶好の撮影好機ですね。私は、これを機に、お正月にじっくり撮ってみたいです。で、お正月は「勾玉星雲」にロックオンしたいと思います。なぜ、勾玉かというと、天頂付近を通るので近場でもなんとかなりそうだからです。

やはり、モノクロは、一晩で撮ろうとせず、複数夜にわけてじっくり撮るのが良さそうです。さっそく、昨晩は東秩父に行ってきました。

1612312
今回のセットはこれ。珍しい組み合わせです。私は、いつもSharpStarはSS-one Miniに載せていますが、マイクロフォーサーズで換算焦点距離が2倍になるので、SS-oneに載せました。

今回も、車の中から悠々モニタ。

1612313
こちらは、開発中のオートガイドカメラです。まったく問題なかったです。

1612314
この日は、LとRだけ撮ってきました。

1612315
SharpStar60ED + BORG0.85レデューサー+ASI1600MM
+SS-one CMOS Cap.
SS-oneポタ赤+SS-one AutoGuider Light + ST4ガイド
R:2min×38枚

さて、今年ももう大みそか。今年一年を振り返ると、SS-one miniSS-one AutoGuiderですね。良く売れました。ありがとうございます。作るのも大変だった。SS-one AutoGuiderはファインダーや自動導入までやるとは思ってもみなかったです。ほんと大変だった。大急ぎで作った感じです。

ただ、まだ理想には達していません。モーターコントロラーとオートガイダーが別々というのはどうも納得できない。SS-oneの理想に反する。あと、オートガイドカメラ周りもすっきりさせたいです。

ということで、来年は、SS-one AutoGuider Proと、オートガイダーカメラの開発に注力していきたいですね。これが完成すれば、ようやく理想を実現できたと言えそうです。「理想のポタ赤を作る」貫徹に向け、あと一歩。

1612316

|

« SS-one CMOS Cap. アップデート | トップページ | 2017年撮り初め »

コメント

SS-one AutoGuider Proと、オートガイダーカメラ期待しています。
今年はSS-one AutoGuiderの中の特にPolerにとてもお世話になりました。スマホからも操作出来、便利で驚きでした。コントローラ(私の場合MTS-3)操作は独立で、FinderとAutoGuiderはレンズ切り替えの為、凍る野外での操作はそれでもしんどかったです。SS-one AutoGuiderでコントローラ操作とオートガイダーカメラの分離が出来るとますます凄いです。

投稿: ぴっぴ | 2016年12月31日 (土) 20時00分

今晩は。2016年も残り15分弱となりました。SS-one CMOS Capのアップデートも終え、ASI1600MC-Cも入荷したので後は天候の回復を待つだけです。当地は当然ながら雪はちらりですが、曇天続きの不安定な天候が続いています。暫くは家にこもって、CMOS CapとASI1600MC-Cに習熟すべく風景なぞ撮って学習でしょうか?(笑)。まだまだ撮影に関しては未熟ですが、SS-oneをきっかけに沼に嵌まって行きたいと思います。今年も色々良い機器を提供して頂き、ありがとうございました。来年こそ使いこなして天体画像を沢山撮って行きたいです。よろしくご教示ください。

投稿: クロポタ | 2016年12月31日 (土) 23時44分

ぴっぴさん、
あけましておめでとうございます。
SS-oneに期待してくださりありがとうございます。
励みになります。
これからも、良いものを作っていきたいと思います。

投稿: ほんまか | 2017年1月 2日 (月) 16時19分

クロポタさん、
あけましておめでとうございます。
昨年は、SS-oneを買っていただいたり、紹介してくださったり、いろいろありがとうございました。
今年も、よりよいものを作っていきますので、よろしくお願いします。

投稿: ほんまか | 2017年1月 2日 (月) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SS-one CMOS Cap. アップデート | トップページ | 2017年撮り初め »