« 後藤 MarkX 限定モーター仕様 SS-one AutoGuider Pro | トップページ | SS-one on [Nano Pi] »

2018年5月 3日 (木)

ハーモニックドライブ版SS-oneトラベラー

SS-oneトラベラー、現在まで仮注文いただいた方は5名ということで、あまりたくさんだと手作りで大変なので、このくらいならという感じです。

注文いただいた方には、一度メールでアンケート送りますので、その時にご要望とか書いて頂ければと思います。

5名ということは、私も含めて製作するウオームホイルは12枚なので、一枚あたりいくらになるか、気になるとこです。そんなウオームホイルの心配が要らないのが、ハーモニックドライブということで、ハーモニックドライブ版のSS-oneトラベラーをラフ設計してみました。

1805031

左が従来、右がハーモニック。設計も製作も超~簡単です。極軸微動を除けば、モーター以外に板が数枚で出来てしまいます。ただ、赤字覚悟ですが、5台なら赤字でも、作業が楽な方が良いかな。

全体的に少し小さくなりました。重さも3Kgくらいですが、軽くなった分、全体の剛性を上げる方に使いたいと思いますので、最終的には3.5kを目指したいです。剛性が上がれば、けっこう重量級の鏡筒も載るのではないかと。

注目すべきは、内部空間が広がったので、モータードライブ基板や、ラズベリーパイも全部入ってしまいそうです。モニタとしてSS-one AutoGuider Lightの2.2インチLCDを付けて、極軸合わせやオートガイドのON/OFFくらいは単体でできるようにして、十字キーなどの操作はゲームパッドで、自動導入はスマフォになります。

ここまで一体化できれば究極でしょうね。もちろん、SS-one AutoGuider Proが基本で、コントローラ内蔵はオプション扱いですが、内蔵にした方が、コントローラ代が安くなるので、トータルでも安いです。

まだハーモニックドライブが良いかどうかやってみないと分かりません。SS-one AutoGuider Proも、これ用に改造しないと無理でしょうね。回転が超スローなので、マイクロステップの中間の刻みが重要と思います。そこの回転数まで計算してやらいといけないから、本当にできるかどうかは、まだ分かりません。とりあえずモーターは注文しました。

|

« 後藤 MarkX 限定モーター仕様 SS-one AutoGuider Pro | トップページ | SS-one on [Nano Pi] »

コメント

ハーモニック・ドライブを使用するなら、KーASTECの
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/709834/173702/89231401
様にハーモニックドライブを近づけて赤経・赤緯の回転をさせてマウント部分をアルミ角柱かステンレス角柱にすれば、コストダウン出来ませんか?
トラベラーは、小型軽量で魅力的ですが、値段が高いので躊躇してしまいます。ドライブを保持する部分の加工がコスト引き上げの原因ならばこの部分を規格品にする事は出来ませんか?ウォームネジが無い分設計が楽だと思うのですが如何でしょうか?

投稿: キミ | 2018年5月 8日 (火) 15時16分

キミさん、
本体きょう体は、コスト的にはほとんど変わりません。

コストで一番かかるのは、モーターです。モーターだけで14万円します。
次にコストがかかるのが、極軸微動装置の部分です。部品点数が多いのでコストがかかります。
いずれにしても私の赤字なので、たとえコスト削減できても、私の赤字幅が減るだけで、ユーザへの還元はありません。

投稿: ほんまか | 2018年5月 8日 (火) 15時40分

ほんまかさん

ハーモニックドライブ版で制作するなら購入を検討したくなります。

下記の商品もハーモニックドライブですが、トルクが強いのでウェイトレスで運用できるのが魅力です。導入速度も1000倍くらいでるようなので、もしウェイトレス(もしくは最小限のウェイト)で運用ができるようになるなら欲しいです。
下記の商品は70万もするのでさすがに手が出ません。

CRUX170HD
http://www.y-tomita.co.jp/hobym_obs/products.html

投稿: minoji | 2018年5月11日 (金) 23時08分

minojiさん、
ハーモニックドライブにするかどうかはまだ分かりません。決定はまだ先です。
今回は、「ハーモニックドライブ」がほしい人ではなく、「トラベラー」がほしい人を対象にしているので。

「ハーモニックドライブ」についてはほしい人が居れば、改めて作りますが、ただ20万は無理です。30万なら可能ですが。

投稿: ほんまか | 2018年5月12日 (土) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後藤 MarkX 限定モーター仕様 SS-one AutoGuider Pro | トップページ | SS-one on [Nano Pi] »