« 2019年10月 | トップページ

2019年11月21日 (木)

SS-oneポーラー3 第2ベータ版完成!!

一体型電子極軸望遠鏡SS-oneポーラー3の第2ベータ版が完成しました。

その前に、第1ベータ版ユーザの方へ、北極星が認識しづらい問題ですが、以下の設定でやってみてください。

Exposure=11
Gain =20

ちょっとノイジーになりますが、格段に良くなると思います。

1911211

さて、第2ベータ版ですが、対象者には、金額と振込先が記された受注確認メールを送ります。
金額ですが、ちょっと強きの税別1万円とさせていただきます。
第1ベータ版で少なくとも電子極望として使えること、ほぼこのままの仕様で正式版に以降となる見込みのため、この金額にしました。
入金か確認しだい発送します。

第1ベータ版との違いですが、

1 内蔵の時計のバックアップ電池を充電式から非充電式に変えました。一見、充電式の方がよさそうですが、電子極望の場合、一回数分しか使わないので、充電効果がほとんどありません。それなら、容量の多い、非充電式の方が長持ちすると思ったからです。実際のところは分かりませんが、5年は持つと思います。ちなみにバックアップ電池はCR1220です。

2 第1ベータ版では、一番対物側のボタンを押すと、広角表示と拡大表示を切り替えられますが、以下の4モードに拡張しました。
●カラー標準表示
●カラー拡大表示
●モノクロ北極星マーク表示
●モノクロ北極星マーク拡大表示

マーク表示というのは、星を自動認識して十字を付けて表示します。
カラーでマーク表示できれば良いのですが、非力なマイコン使っているためメモリの関係でできませんでした。

以上2点が違います。

あと、第一ユーザからのご要望で多かったのは、

1 水準器の搭載(アナログ、デジタル)
2 外部電源端子の増設

将来的にはどちらも実装する方向で検討しています。

 

 

 

| | コメント (5)

2019年11月16日 (土)

SS-oneトラベラー 一体型アップデート受付開始

現在製作中のSS-oneトラベラーですが、今年中に完成できるように頑張っています。

それと、代金の方の徴収をそろそろしたいと思います。準備の方をお願いします。しばらくしたら対象者にメールを送ります。

--------

SS-oneトラベラーの初期ロッドのユーザ様で、コントローラ一体型へのアップデート希望の方は私にメールください。
メールだけで、本体はまだ送らないでください。とりあえず数を把握したいので。11月23日までにお願いします。

アップデートは無料ですが、コントローラのSS-one AutoGuider Proは回収いたします。他の赤道儀用にSS-one AutoGuider Proを残したい方は、
30,000円になります。他の赤道儀へのカスタマイズはします。

それから、一体型にアップデートしたら、元に戻せませんので注意してください。

 

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

SS-oneオールインワンガイダー 緊急予約受付

SS-oneオールインワンガイダーの修理依頼を受けました。
入力電圧を間違ったための故障でほぼ全損なので、中国から部品を輸入することになりました。

これを機会に、もし、他にほしい人が居れば一緒に部品を購入しますので、
下記より予約ご注文ください。数日以内に締めきりますのでお早めにお手続きください。

http://shop.ss-one.net/?pid=136281260

1904063_20191104093001

| | コメント (5)

« 2019年10月 | トップページ