« 今さらですが、あけましておめでとうございます。 | トップページ | BORG接眼部に電動フォーカサーEAFを取り付ける方法 »

2021年1月23日 (土)

SS-oneトラベラーミニミニの開発状況

外観はほぼこれで確定。

あと、電子基板を修正して、コネクタの位置を変えて、タイミングベルトのテンションを調整して、それでやっと完成です。

2101231
2101232
2101233
SS-oneトラベラー兄弟のあかし、2本シャフトの四角いウエイトは収まりがよく、付けたまま持ち運びができます。
2101234
これを終わらせないと、トラベラーミニにいけないので、早く終わらせたいのですが、なかなか進みません。でも、もうひと頑張り。

|

« 今さらですが、あけましておめでとうございます。 | トップページ | BORG接眼部に電動フォーカサーEAFを取り付ける方法 »

コメント

これは欲しいですね。
最長でも200ミリ位で使いたいので無くても良いのですが、オートガイド端子は付いているんでしょうか?

投稿: | 2021年1月24日 (日) 21時26分

オートガイド端子はあえて付けませんでした。
オートガイドが必要なら、こいつの兄貴分の
「SS-oneトラベラーミニ」を開発中です。
200mmなら、SS-oneトラベラーミニが最適です。

投稿: ほんまか | 2021年1月24日 (日) 21時43分

ふと・・・
回転焼きみたいなのは・・・。

投稿: ぱんださん | 2021年1月25日 (月) 02時01分

回転焼き???
粗動クランプのことですかね。

投稿: ほんまか | 2021年1月25日 (月) 07時40分

いつの投稿だったか探したら、去年の2/13にあった星景用ポタ赤です。
あのフォルムが、回転焼きの様な。
あっちより、こっち方の開発が楽しいのかなぁとも思いますが。

投稿: ぱんださん | 2021年1月25日 (月) 11時23分

あ~星景用ポタ赤のことね。
やってますよ。ただ、解決しなければならない
問題点が多いことと、トラベラーミニの方が期待の声が大きいので、、後回しにしてるだけです。
来年には出しますよ。あっと驚く画期的な機能も組み込む予定です。

投稿: ほんまか | 2021年1月25日 (月) 13時16分

軽量な赤道儀に興味があり、
このHPを拝見しました。

ミニとミニミニは、それぞれ
重量と価格、対応可能な望遠距離の
イメージはどのくらいになりそうでしょうか?

投稿: TK | 2021年2月21日 (日) 21時48分

重量はまだ測っていませんが、
価格はミニミニが7~8万円、ミニが15万円くらい。
対応焦点距離は、
ミニミニがフルサイズ換算100mmまで、
ミニが300mmまでとなります。
300mm以上は既存のトラベラーをお勧めします。高いけど。

投稿: ほんまか | 2021年2月21日 (日) 21時58分

ほんまかさん、コメントありがとうございます。
トラベラーの価格では厳しかったのですが、
俄然欲しくなりました。
完成を楽しみにしています。
それぞれ出荷はいつ頃を目標にしていますか?

投稿: TK | 2021年2月21日 (日) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今さらですが、あけましておめでとうございます。 | トップページ | BORG接眼部に電動フォーカサーEAFを取り付ける方法 »