理想のポタ赤を作る

2018年5月19日 (土)

SS-one CMOS Capture発送開始

大変、お待たせました。

本日から、SS-one CMOS Captureの発送を開始しました。ほとんどは数日のうちに発送します。遅くとも今月中には全部発送いたします。

外部シャッターのないタイプを先に発送しています。

また、マニュアルもベータ版のままでしたが、最新版をアップしました。

http://ss-one.net/doc/SSoneCMOS.pdf

| | コメント (3)

2018年5月13日 (日)

いろいろ、ツイッター的に。。。

お待たせしているSS-one CMOS Captureですが、18日ごろにケースの加工が上がってくるので、そこから順次発送していきます。外部シャッターなしのものから発送していきます。

SS-one AutoGuider Proはおかげさまで、在庫なくなりました。残るはシュミットさん分だけです。次回生産は未定ですが、トラベラー用に作らないといけないので、その時になるかもしれません。

そろそろ、ナローバンド=擬似カラーやりたいです。フィルターはどれがいいんだろう、Astrodonとかは無理だけど。6nmと12nmって、どれくらい違う? 光害地ではやっぱ6nmかな。わからないことだらけ。

SkyWatcherのF4コマコレとF5コマコレが揃いました。撮り比べが楽しみ。

SkyWatcherと言えば、新製品のEvostar72ED、これショールームで見て気に入ってしまった。スリムなフォルムにEQM35などの小型赤道儀との組み合わせは、昔のP2+FC65や、PentaxのMS3n+75の感じがしてとても良い。絶対ほしい。

SkyWatcherは、「ESPRIT」シリーズとか興味深い筒がある。日本では手に入らないのかな。世界を見ると面白そうな製品がいっぱいあるが、日本ではあまり売っていない。なんか、知らない間にガラパゴス化してないか?

スカイメモSや、EQM35ポタ赤仕様の2軸オートガイド化ユニットをひそかに計画中...

16日に、ハーモニックドライブモーター到着。使えるかどうか。

| | コメント (9)

2018年5月11日 (金)

SS-one on [Nano Pi]

だいぶ前から挑戦していたことなのですが、やっと、SS-one AutoGuider「Nano Pi」への移植が成功しました。

1805111

といっても、ZWOカメラはデータ取得ができずですが、まぁ、ZWOでなくても良いのです。まだまだ超えなければならない山は多いですが、いちおう今後の展望が開けました。

1805112
ラズベリーパイと比べてもこの小ささ。値段も半分くらい。これだけ小さいと、いろいろなところに組み込みたくなります。「スマート赤道儀=スマ赤」の到来も近い!

| | コメント (2)

2018年4月29日 (日)

後藤 MarkX 限定モーター仕様 SS-one AutoGuider Pro

後藤 MarkX用に去年限定販売されたモーターに合わせたSS-one AutoGuider Proがほしいとのことだったので、対応しました。

1804292
これで自動導入ができます。今までは目盛環で導入していたそうです。

改造は無しで、コネクタだけで対応できました。導入速度は200倍です。

直接持ち込みだったので、いろいろお話ししました。このマークXに対する愛情が伝わってきました。マークXの塗装は何年経っても色あせないね~ とか話してました。

私もこのマークXには思い出があります。高校の地学部に備品としてあり、これを担いで、入笠山に登ったのが懐かしいです。何年たっても愛される赤道儀。今はそうゆうのないなぁ。

今夜晴れそうなので、テストに行きます。

| | コメント (0)

2018年4月16日 (月)

[今回出荷分]SS-one AutoGuider Pro日時設定のお願い

SS-one AutoGuider Pro、出荷を順次進めております。もう既に何人かのお手元には届いていると思います。

今回のロッドに限った話ですが、日付、時刻保持用のバッテリーがかなり放電されているようです。出荷時にこちらで、日時を設定しましたが、お手元に届くころにはリセットされている可能性があります。

届きましたら、もう一度日時の設定をお願いします。

方法
[Polar]を起動し、[Time]ボタンで設定できます。

設定したら、すぐに電源を切らないで。通電したまま1時間くらい放置してください。これで充電されます。充電されれば、無使用でも数年持ちます。

| | コメント (1)

2018年4月12日 (木)

SS-one AutoGuider Pro出荷開始(マニュアル再アップ)

SS-one AutoGuider Proですが、入荷しましたので本日より順次発送いたします。

1804121
マニュアル最新版できました。
http://ss-one.net/doc/SSAGPro.pdf
(白紙ページ削除して再アップしました90ページ)

今回の出荷分からソフトがちょっと変わります。いちおう変更点を明記しておきます。

1 CMOS Captureの削除
2 電子ファインダーとFocusAidは拡張機能になり、デフォルトでオープニング画面に出ません。設定変更で使えるようになります。
3 バックアップSDの標準添付(青いカバーの中に入っています)
4 GOTOで星座名のギリシャ語表示に対応(オープニング画面のカスタマイズでEnglish)
5 Polarの地点登録で西経に対応
6 Polarの時刻で、日本以外の場合、時差に対応(UTC+nn)
7  PolarおよびAutoGuiderでカメラが接続されていなくても起動できるように修正
8 GOTOで、(Connect)ボタンの廃止、自動接続。
9  WiFiのSSIDの変更が可能(オープニング画面のカスタマイズで)

| | コメント (5)

2018年4月 3日 (火)

たくさんのご注文ありがとうございます

現在まで、SS-one AutoGuider ProSS-one CMOS Captureとも多くのご注文いただきました。ありがとうございます。

SS-one AutoGuider Proの部品は4月9日にこちらに届く予定で、そこから組み立てて発送します。何分、手作業の割合が多いものですから時間がかかります。CMOS Cap.に関しては、Proが終わってからになるのでさらに遅くなります。大変申し訳ございません。気を長くしてお待ちください。

-----------------------------------------------

今回改造赤道儀の割合が多く、さらに作業が大変になっています。

JILVA-170で2軸オートガイド、および自動導入したいとの依頼を受け、SS-one化改造をしました。

1804031
1804032
もう少し作業が残っています。。。


| | コメント (3)

2018年3月27日 (火)

SS-one CMOS Captureも予約受付開始

SS-one CMOS Captureも予約受付開始します。生産はもう少し先ですが、4月から値上げになるので、早めに受付開始します。

数に制限はなく、注文分だけ生産します。

ご購入はこちら

1803271
あと、今回から、「外部シャッター入力端子」をオプション(+2,000円)で設定しました。外部からシャッターを切れるので、ほんとうにデジカメのように扱えます。

なぜこのような端子を設けたかというと、ProとCMOS Capが分離されたのですが、そのせいで、CMOS Capで「ディザーガイド」が出来なくなってしまいました。したがって、ProのシャッターケーブルをCMOS Capにつなぐことによって、デジカメと同じ要領でディザーガイドができます。

なお、ProとCMOS Capを結ぶシャッターケーブルはSS-oneショップで「EOS Kiss用」を別途ご購入ください。

| | コメント (6)

2018年3月26日 (月)

SS-one AutoGuider Pro 予約受付開始

お待たせしました。SS-one AutoGuider Pro予約受付開始です。赤道儀別に商品ページを用意しましたので正しいページからご購入ください。

なお、今回の出荷分からバックアップSD標準添付となりますので、価格が前回より1,000円上がっています。ご了承ください。

1 SS-one AutoGuider Pro 初代SS-oneポタ赤用 59,000円

1709261---------------------------------------------------------------

2 SS-one AutoGuider Pro SS-one Mini用 59,000円
1709262---------------------------------------------------------------

3 SS-one AutoGuider Pro for GP Aセット 69,000円

1711243---------------------------------------------------------------

4 SS-one AutoGuider Pro for GP Bセット 74,000円
1711247--------------------------------------------------------------

5 SS-one AutoGuider Pro for EQ5(GOTO)  59,000円

1803263

---------------------------------------------------------------

 SS-one AutoGuider Pro for EM10 115,000円 赤道儀お預かり 電子極望内蔵

1712021---------------------------------------------------------------

 SS-one AutoGuider Pro for EM200 115,700円 赤道儀お預かり 電子極望内蔵
1712022---------------------------------------------------------------

 SS-one AutoGuider Pro 上記以外の赤道儀 特注 別途見積もり 赤道儀お預かり

1709251_2

----------------------------------------------------------------

 お買い得オートガイドカメラ(Proと同時購入限定)

1803261_2---------------------------------------------------------------

10 オートガイドカメラ Proと同時購入で43,000円->28,000円

1803262

| | コメント (3)

2018年3月25日 (日)

SS-one AutoGuider Pro 明日(月曜)夜 注文受付開始

「SS-one AutoGuider Pro」明日(26日)夜10時に注文受付開始いたします。

また、EQ5赤道儀とのセット販売ですが、これはまだシュミットさんの方で準備が出来ていませんので、もうしばらくお待ちください。

前回の販売の時、完売するのにけっこう時間がかかりましたので、今回もすぐさま完売になることはないと思います。ゆっくり考えてご注文ください。

ただですね。旧オリジナルカメラのケースの余りを利用したお買い得ガイドカメラですが、

1802174
結局11個しかできなく、5個はEQ5セットユーザのため確保しておきたいので、6個のみとなります。Proとの同時購入に限ります。レンズは50mmか75mmを選択できます。価格は20,000円になります。

また、140mmレンズ一体型ガイドカメラは、通常43,000円ですが、Proとの同時購入の場合、28,000円になります。価格は受注後、こちらで訂正いたします。

「SS-one AutoGuider Pro」の販売形態ですが、これは前回とまったく同じです。

SS-oneポタ赤アップデート
SS-one Miniアップデート
GP赤道儀Aセット
GP赤道儀Bセット(SP系赤道儀不可)
EQ5(GOTO)赤道儀
EM10
EM200
その他(赤道儀改造)

GP赤道儀のモーターですが、これは数量確定し、発注かけてから来るまで3週間くらいかかりますので、納期すこし遅れます。

あと、SS-one CMOS Caputureですが、4月からの値上げが残念だとの声がありましたので、3月中に注文だけでも受け付けられるようにします。

ということで、いろいろよろしくお願いします。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧