<リンク集>
天気予報
天文情報
メディア
販売店
ほんまかのもうひとつブログ

トップページ | 天体観測の楽しみ方 »

2018年2月 3日 (土)

このブログの紹介

このブログはこれから天体観測を始めてみたいという方をナビゲートするためのブログです。ブログですから、日々コンテンツが増えて行きます。

読者は、ほんとに何も知らない初心者を対象としています。
ただし、天体観測をちょっと経験してみたいとか、そうゆうことではなく、本当に趣味としたいと思っている人向けです。なぜなら、ある程度の出費が伴うからです。

また、もうひとつの目的として、著者が開発した初心者向け望遠鏡コントローラの取扱説明書も兼ねています。昔は、取説というと紙の冊子でしたが、現代はこのような形態が良いのではないかという一種の試みでもあります。

天体観測入門のサイトは世の中にはたくさんあります。しかし、本サイトは情報量や実用性で断トツの一番になることを確約します。確約できる理由は以下にあります。
●営利目的であること(自社のコントローラの販促のため)
膨大な情報量を持ったサイトの構築は大変です。時間もかかります。機材レポートのため自分は使わない機材も買わなくてはいけません。単なる個人の趣味では出来ません。
●大手のメーカーや販売店でないこと
営利目的と言う意味ではメーカーや販売店も同じです。ただ、それらは、こういったネット活動は消極的です。理由は簡単です。そんな事しなくても稼ぐシステムが確立しているからです。私にはそのような打ち出の小づちはありません。この活動が全てです。必死です。

このブログのモットー
●説明は前提知識を想定しない。基本的な事は必ずこのブログ内で説明。
●なるべく安い機材を使う。
●実際にその機材を使い天体観測を行う。
●実際に買って使っている機材以外、推奨しない。
●場合により動画を使用。
●天体写真は初心者向けと言って妥協しない。高品位の写真を目指す。
●コメント欄からの質問大歓迎。どんな質問にも丁寧に答える。

ナビゲータの紹介
18020410_2
ほんまか(本名 中澤浩一)

プロフィール
自称天体写真家。
本職 マイコン技術者だった
子供のころから天体観測に熱中。
「月刊天文ガイド」のフォトコンテスト最優秀賞受賞3回。
現在、SS-oneブランドの天文機材の開発販売中。
世界初の電子極軸望遠鏡を開発、他、ユニークな商品を開発中。

それでは、私と一緒に天体観測を始めましょう。

トップページ | 天体観測の楽しみ方 »

はじめに」カテゴリの記事

コメント

ほんまかさん
初めてお目にかかりました。
33年ぶりに天文の道に返り咲き?
SS-oneとの出会いで技術の進歩と星を見る事、写真を撮る事って面白いんだと心に刻みました。
33年前の気持ちに戻ってこちらのブログも読ませていただきます。

たくまーさん、
初コメントありがとうございます。

しばらくはコメントの書き込みはないだろうな。
天文歴33年ですか。
33年前に比べると、だいぶ変わったな、天文界も。
すっかりデジタル全盛になりました。
初心者にとってはハードルが下がったと思います。

ほんまかさん、新ブログ開設おめでとうございます。
4年前に始めた星撮影、画像処理のことは全く判らなかったのでデジタル星野写真の講座でずいぶん勉強させて頂きました。JPEG撮って出しもそろそろ卒業、そこそこ撮影ができるようになったものの、RAWデータをどう処理していったら視覚に訴えられる画像となるか?初心者が最初にぶち当たる壁です。ほんまかさんの画像処理解説が無かったら私もこの壁で挫折していたかもしれません、苦労して築いたノウハウを惜しげもなくWEB公開されているほんまかさんには本当に感謝しています。
最近はネット交流で初心者さんから処理をどのように勉強したら良いか聞かれる事もあり、そんな時は「デジタル星野写真」で私は学んだとお伝えしてます。

更に間口を広くしたこちらのブログが広く親しまれる様お祈りし、微力ながら聞かれた時はこちらを紹介したいと思います。

にとろさん、ありがとうございます。

ブログ拝見しました。いやー素晴らしい写真のオンパレードですね。私より全然うまい。
しかも、星景から星雲星団まで幅が広い。月を追うごとにうまくなっているのも分かります。
私、最近忙しくて、なかなか他人のブログを見ることがなかったのですが、このような素晴らしい写真のブログがあったなんて不覚でした。
しかも、それが私のブログから育ったと思うと、う~ん、感慨深いものがありますね。

さて、このブログですが、天文人口が増えることを願って作りました。一緒に協力して頂くとありがたいです。

ほんまかさん

先日、お電話でss-oneトラベラーについてお話を伺った自称機材マニアです。星空を眺めるのと同じくらい機材を眺めるのが好きな機材フリークです。今までは惑星の観望がメインでしたが最近高性能なポタ赤が出回ってきて星野撮影にも挑戦しようかなと思ってます。
しかしながら、撮影開始までのセッティングが面倒くさそうなのは苦手でして何か良い機材はないものかとネット探索していたところss-oneトラベラーに出会いました。先行でCRUXなる物が発売されましたがいかんせん高額でとても手が出ませんでした。ss-oneトラベラーは一般販売もご考慮されてるとお聞きしましたので期待してお待ちしております。是非、よろしくお願いします。

機材マニアさん、
トラベラーに興味を持っていただき、
ありがとうございます。

CRUXよりはるかに安いのですが、それでも高いので、申し訳ないのですが、
ぜひ、完成したら買ってやってください。
完成までもうしばらくかかりますが、完成に向けて頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トップページ | 天体観測の楽しみ方 »



2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31